Webサイト制作サービス

EFO(エントリーフォーム最適化)

「かご落ち」はご存知でしょうか。ECサイトでユーザーが商品をカートに入れた後、もう購入するだけ、という状態から実に7割ほどのユーザーがサイトを離脱しています。これは年々増加傾向にあり、特に大手サイト以外の離脱率が高い傾向にあります。お問い合わせフォームも同様で、離脱率が高いフォームは非常に多くなっています。
ほとんどのユーザーは「商品を買わなくても良い」ですし、「問い合わせをしなくても良い」ということを念頭に、EFO(エントリーフォーム最適化)を行っていきましょう。

EFO(エントリーフォーム最適化)の画像

サービス紹介

こんな方におすすめのサービス

エントリーフォームでの離脱率が高いサイトをお持ちの方や、より売上を伸ばしていきたい方に最適なサービスとなります。

基本的なサービスの流れ

まずはヒアリングと合わせ、エントリーフォームのチェックを行います。状況によりシステム導入での対応、もしくはページ制作でのご提案をいたします。

イープロデュースのEFO(エントリーフォーム最適化)

集客を行い、商品の魅力を説明し、興味を持っていただいた、最後の一押しがEFO(エントリーフォーム最適化)となります。
過去と比べてもユーザーは少しのストレスでサイトを離脱するようになっており、その影響をダイレクトに受けるのがエントリーフォームです。そこまで築き上げてきた購入までのストーリーを中断しないよう、シンプルかつ親切なエントリーフォームをご提案いたします。
なお、ユーザビリティを重視するため、PCやスマホごとのEFO(エントリーフォーム最適化)をご提案する場合もあります。

foot_contact_banner
foot_contact_banner_btn