Webサイト制作サービス

LPO(ランディングページ最適化)

最初から最適化されたランディングページというのは、稀にしか生まれないものです。そのため、成約率を上げるために調整を行っていくことが、ランディングページの運用では重要となります。
ボタンを変えただけ、キャッチコピーを変えただけ、といった違いでもコンバージョン数が何倍という差になって表れることもあるのがランディングページの世界です。

LPO(ランディングページ最適化)の画像

サービス紹介

こんな方におすすめのサービス

ランディングページを運用されており、どのようにLPO(ランディングページ最適化)を行っていけば良いのかわからない方。また、自分で最適化を行う時間が取れない方に最適なサービスとなります。

基本的なサービスの流れ

ランディングページをはじめとした複数のデータや権限をいただき、弊社にてABテストとアクセス解析を行い、最適な状態をつくり上げていきます。

イープロデュースのLPO(ランディングページ最適化)

イープロデュースのLPO(ランディングページ最適化)では、コンバージョン率だけを上げるわけではなくコンバージョンの「質」そのものも上げていきます。問い合わせはあるけれど成約にはつながらないコンバージョンでは意味がありませんよね。
また、時間やユーザーによって表示するページを変更するといった対策も可能です。

foot_contact_banner
foot_contact_banner_btn