マーケティングページのメインビジュアル

DSP広告運用代行

DSP広告とはDemand-Side-Platformの略称で、広告主が使用する広告配信のためのプラットフォームです。純広告(バナー広告など)とは異なり、ターゲット設定により個人単位での広告配信できるのが大きな特徴です。
広告枠があるページにユーザーが訪問するたび「どのような人物なのか」「何に興味があるのか」といったことを把握し、0.1秒程度で入札までを自動で行っています。市場規模で検索連動型広告を超えるほど、加速度的に成長しているマーケティング手法です。

DSP広告運用代行の画像

サービス紹介

こんな方におすすめのサービス

どこのDSP広告を使えば良いのかわからないという方や、DSP広告を利用しているものの思ったように効果が上がっていないという方に最適なサービスとなります。

基本的なサービスの流れ

ヒアリングを行い、成果をあげるためのご提案をさせていただきます。DSP広告はリンク先となるランディングページも重要となるため、LPO(ランディングページ最適化)などのご提案を同時に行わせていただく場合もあります。
運用を行うDSP広告も、御社にあわせた最適な種類を提案いたします。

イープロデュースのDSP広告運用代行

イープロデュースでは、ランディングページ制作やLPO(ランディングページ最適化)、EFO(エントリーフォーム最適化)も行っています。入り口となるDSP広告から、ユーザーに購買意欲を抱かせるランディングページ、最終的なコンバージョンを上げるためのエントリーフォームまで一貫した施策が可能です。

foot_contact_banner
foot_contact_banner_btn